UA-112791316-1

2018年02月13日

運動経験ゼロのわたしがサッカーのJ3リーグを観るようになった

こんにちは。
もりてんこです

私はずっと文化部所属で
運動をほとんどしてきませんでした。
小学生のころに水泳をちょっと習っていましたが
ほとんど今に活きていません。

ですが、なぜかいま、サッカーのJ3のチームを応援するようになっています。
地元・長野のAC長野パルセイロというチームです。

観るようになったきっかけは、
会社の先輩がそのチームを応援していたことでした。

その先輩も地元が一緒で、
「一緒に観戦に行こう!」ということになり、
サッカーのルールもモヤッとした状態で初観戦へ。。
オフサイドも知らないし
観ていても
なんでいまコーナーキックなの?みたいな感じでしたが
サポーターが一体になって応援している雰囲気や
人と人が近くなって熱くなっている感じが楽しくて
その後も何回も足を運びました。

ルールはなんとなくでも、数回見ているうちに
雰囲気でわかるようになりました
(いまも完璧にはわかってないと思います)。

点を取って皆でワー!、
いいところで点を決め切れず皆でアー!、
点を取られてチクショー!、
みたいな会場の空気がとても楽しいです。

そして、最近は選手のTwitterやInstagramを見るのも
とても楽しいです。

スタジアムで観戦しているだけだと
選手が遠くてよく見えなかったり
戦っている姿しか知らないことになるのですが、
SNSでの投稿で選手の性格がわかったり
オフではこんなことしてるんだ!とか
この選手とこの選手が仲が良いんだな、みたいなことが
わかったりするので
すごく親近感が湧いて、
よりチームを近くに感じます。

選手のフォロー以外でも
SNS上で、同じチームのサポーターさんとフォローし合うことで
試合の写真や感想を共有できたり
チームの本拠地近くに住んでいるサポーターさんが
練習場の写真をアップしているのを見ることができたり
サポーター間の一体感が余計に強まって楽しいです。

J1,J2だともっともっと熱いのかもしれませんが
J3の距離感が、スポーツ入門時の私にはちょうど良く感じました。
いまはもう、昇格してほしいですが

キャンプも後半に入りましたし、
また次のシーズンが始まるのがとてもたのしみです!


posted by もり てんこ at 11:58| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。