UA-112791316-1

2018年07月05日

初代セーラームーンを観ています

こんにちは。

このところ、Amazon primeにて配信中の
セーラームーン(無印)を観ています。

テレビでの放送があったのは1992年〜とのこと。
私は91年生まれなので、おそらくリアルタイムでは観ていません。
が、ところどころ見覚えがあるような…
(2期と記憶がかぶっているかもしれません)

率直な感想
とても面白いです!

Amazonprimeにはいくつものアニメ作品、ドラマなどあり、
話題作は押さえておこう…とどれも観始めるのですが、
継続して観たいと思える作品はそう多くありません。
が、セーラームーンは楽しく観ることができています。

面白いポイントを
私の上っ面の知識と浅い主観にて、述べてみます。

・キャラクターのわかりやすさ
まず、名前が覚えやすい!見分けが付きやすい!性格がちゃんと違う!
セーラー戦士の中で、絶対に贔屓のキャラができると思います。
この個性の立ったキャラクター設定が、まず見続けるには重要な要素だったと思います。

・変身シーンがかっこいい!
女子がときめくような可愛さ、きれいさ、セクシーさのある変身シーン!
音楽も良いです!

・女子間がちゃん付けで呼んでいる!
呼び捨てで呼びあうより、可愛らしくて良いです。ほんわかしたあたたかさがある

・敵キャラが結構怖い!
少女向けにしては、敵キャラの容姿がかなり怖いです。トラウマになるかも?だけど、ただのお子様向けじゃない感じがクセになります。

・恋愛要素にやなかんじがない!
感覚的なものなのですが、少女漫画らしい「キューン!」となる感じ、もどかしさ、「わー!」と目を覆ってジタバタしたくなる感じが、ありません!!
逆にそれがいい。恋愛要素は多いのですが、全体的にさっぱりしているし、かといって濃密じゃないわけじゃなくて、どれも素直に応援できるような潔さがあります。

・先進的な要素がある
今で言うBL的な、同性感の恋愛要素が入っています!でもいやらしくない!

・全体的には明るくてコミカル
シリアスなストーリーのときも、セーラームーンが騒いだり泣いたりと、ずっとハイテンションなので、軽い気持ちで見れます!

他にも魅力たくさんのセーラームーン!
オススメですぜひ〜


posted by もり てんこ at 14:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

【記録】パン屋さん PAUL

私の大好きなアトレ川崎が新しくなりました。
改札直結部分の食べ物屋さんがかなり充実!
これからいろいろ食べて発掘するのが楽しみです。

さて、そんな沢山の新規店の中に「PAUL」というパン屋さんがあります。

実はずっと気になっていて、
品川の駅改札内にもあるのですが、ただ乗り換えに使っているだけではなかなか通らない場所にあって
あまり身近感がありませんでした。
その他、空港などでも見かけた覚えが。
とりあえず、あまり身近じゃない印象でしたので
これはチャンス!と思い、出かけてみました。
クロワッサンが美味しいって評判だったんです。

実際に訪れてみると、
クロワッサン224円。
まあまあお高め。

このクロワッサンを使用したサンドイッチになると500円超え!
(バケットタイプのサンドイッチも同じお値段でした)
普通の弁当買うより高い…

せっかく来たのに迷いました…
が、こちらのパン屋さん
自分でトングで取る式ではなく
ショーケースで店員さんにオーダーする式なので
一回ショーケースの前に立って店員さんに声をかけられると、
逃げられない雰囲気です。

意を決してクロワッサンを注文しました。
今回はイートインを利用。
テイクアウトもできるようです。
イートインだとドリンクをすすめられますが、これも結構高い。
ので、ドリンクは見送りました…

クロワッサンだけイートインする変な女になりましたが、頑張って食べます。

食感:サクサク系
バターの香り:強い
ボリューム:かなりあり

お値段に見合うクロワッサンでした。
同じ価格帯でも
もうちょっとへにゃーっとしたものも
ちらほらあるので
むしろパン屋さんのクロワッサンとしては

コスパは良いのではないでしょうか。

全体的に、価格帯は高めなので
誰もがデイリーで使えるパン屋さんではなさそうですが、
似たような価格帯のパン屋さんの中では
レベル高めな印象です。
甘い系のパン多め、あとは軽食向けのフレッシュなサンドイッチ(クロワッサン、バケット使用)なラインナップです。

たまに朝食で贅沢しようかな〜なんてときに、今後もお世話になろうかなと思います。
posted by もり てんこ at 13:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

運動経験ゼロのわたしがサッカーのJ3リーグを観るようになった

こんにちは。
もりてんこです

私はずっと文化部所属で
運動をほとんどしてきませんでした。
小学生のころに水泳をちょっと習っていましたが
ほとんど今に活きていません。

ですが、なぜかいま、サッカーのJ3のチームを応援するようになっています。
地元・長野のAC長野パルセイロというチームです。

観るようになったきっかけは、
会社の先輩がそのチームを応援していたことでした。

その先輩も地元が一緒で、
「一緒に観戦に行こう!」ということになり、
サッカーのルールもモヤッとした状態で初観戦へ。。
オフサイドも知らないし
観ていても
なんでいまコーナーキックなの?みたいな感じでしたが
サポーターが一体になって応援している雰囲気や
人と人が近くなって熱くなっている感じが楽しくて
その後も何回も足を運びました。

ルールはなんとなくでも、数回見ているうちに
雰囲気でわかるようになりました
(いまも完璧にはわかってないと思います)。

点を取って皆でワー!、
いいところで点を決め切れず皆でアー!、
点を取られてチクショー!、
みたいな会場の空気がとても楽しいです。

そして、最近は選手のTwitterやInstagramを見るのも
とても楽しいです。

スタジアムで観戦しているだけだと
選手が遠くてよく見えなかったり
戦っている姿しか知らないことになるのですが、
SNSでの投稿で選手の性格がわかったり
オフではこんなことしてるんだ!とか
この選手とこの選手が仲が良いんだな、みたいなことが
わかったりするので
すごく親近感が湧いて、
よりチームを近くに感じます。

選手のフォロー以外でも
SNS上で、同じチームのサポーターさんとフォローし合うことで
試合の写真や感想を共有できたり
チームの本拠地近くに住んでいるサポーターさんが
練習場の写真をアップしているのを見ることができたり
サポーター間の一体感が余計に強まって楽しいです。

J1,J2だともっともっと熱いのかもしれませんが
J3の距離感が、スポーツ入門時の私にはちょうど良く感じました。
いまはもう、昇格してほしいですが

キャンプも後半に入りましたし、
また次のシーズンが始まるのがとてもたのしみです!
posted by もり てんこ at 11:58| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。